最新号の目次

最新号の目次を紹介しています。

閲覧時にログインする際には、77巻第1号の折り込みパンフレットに記載のID、PW(パスワード)をご利用ください。
ID、パスワードをお忘れの場合は、薬剤学会ホームページ内の会員専用ページにてご確認ください。

最新号の目次

内容はJ-Stageにて、ご覧頂けます。

J-STAGE

80-4

〔巻頭言〕

米国企業に身をおいて感じること 肥後成人…163

〔偉人伝〕

新たなる挑戦 金 淳二…164

〔リレーフォーラム〕

上善は水の如し:院内製剤との出会いから 花輪剛久…168

〔R&D〕

ゲルマトリックス型徐放性錠剤の製剤設計 太田琴恵,藤崎由記,堀内保秀…176

〔研究室紹介〕

研究室紹介:神戸薬科大学 薬剤学研究室 大河原賢一…183

〔若手研究者紹介〕

新たな物性を有する原薬形態を志向したDrug-Drug Co-Crystal獲得への取り組み 篠崎妙子…187

Unlocking the Potential of Eyelid Skin-Based Drug Delivery: A Filipino Pharmaceutical Scientist’s Journey Gerard Lee Lo See…193

〔イントロダクション〕

がん専門薬剤師制度の紹介 河原昌美…198

〔コロキウム〕

分子修飾技術を用いたGLP-1受容体作動薬の開発 藤原一志郎,山本唯子,松永真以子,江口航生…203

〔レポート〕

製剤技師認定試験:この10年間を振り返って 寺田三郎…206

第10回日本薬剤学会製剤技師認定試験に合格して 稲垣宏弥,松井純子…213

「タケル&アヤ・ヒグチ記念賞受賞に伴うカンザス大学での講演」に関するレポート 尾関哲也…215

第26回シミック製剤技術アカデミー/APSTJ 製剤技術伝承講習会「非経口製剤の製剤設計と製造法」前編 参加報告 斎藤一也…217

製剤設計における種差の問題検討会 第9回事例報告会レポート 辻本拓哉…219

前臨床開発FGセミナー2020「AI、ダイバシティ、そして医薬」講演&討論会 報告 井上大輔…222

物性FGセミナー2019「熱分析を用いた医薬品原薬・製剤の物性評価―低分子から高分子まで―」参加報告 工藤嵩之…224

80-4

Foreword

My Experiences of Working in a US Company N. Higo…163

Legends

New Challenges S. Kim…164

Relay Forum

The Supreme Good Is Like Water: From an Encounter with Hospital Formulation T. Hanawa…168

R&D

Formulation of Gel Matrix Type Controlled Release Tablets K. Machida Ohta, Y. Fujisaki and Y. Horiuchi…176

Research Laboratory

Laboratory of Pharmaceutics, Kobe Pharmaceutical University K. Ogawara…183

Young Researcher

Physicochemical Property Improvement via Drug-Drug Co-Crystal : Advances in Pharmaceutical Co-Crystal T. Shinozaki…187

Unlocking the Potential of Eyelid Skin-Based Drug Delivery: A Filipino Pharmaceutical Scientist’s Journey G. L. See…193

Introduction

Introduction of the JSPHCS-Certified Oncology Pharmacist (JOP) M. Kawahara…198

Colloquium

Development of GLP-1 Receptor Agonists by Innovative Molecular Techniques K. Fujiwara, Y. Yamamoto, M. Matsunaga and K. Eguchi…203

Report

The Senior Scientist of Pharmaceutical Technology of APSTJ: Looking Back Over the Last 10 Years S. Terada…206

Messages from the Passers of the 10th Certification Examination for “The APSTJ Senior Pharmaceutical Technology Scientist” K. Inagaki and J. Matsui…213

Report of the Lectures at the University of Kansas Following the Takeru & Aya Higuchi Memorial Award T. Ozeki…215

Report on the 26th Workshop on Pharmaceutical Technology Succession K. Saito…217

Report on the 9th Case Study Meetings in ‘Commission for Species Difference Problems on Formulation Design’ T. Tsujimoto…219

Report on the Seminar 2020 by Focus Group on Preclinical Development D. Inoue…222

Report on the 4th Seminar by Focus Group on Pharmaceutical Profiling T. Kudou…224