最新号の目次

最新号の目次を紹介しています。

閲覧時にログインする際には、77巻第1号の折り込みパンフレットに記載のID、PW(パスワード)をご利用ください。
ID、パスワードをお忘れの場合は、薬剤学会ホームページ内の会員専用ページにてご確認ください。

最新号の目次

内容はJ-Stageにて、ご覧頂けます。

J-STAGE

80-6

〔巻頭言〕

病院薬剤業務の発展と薬剤学 鈴木洋史…265

〔役員紹介〕

2020~2021年度日本薬剤学会の執行体制の紹介 266

〔偉人伝〕

輪廻転生:人も社会も 橋田 充…270

〔リレーフォーラム〕

コロナ禍で思う薬学教育と研究 岡本浩一…275

〔R&D〕

ミトコンドリア標的型ナノ医薬品の研究開発 山田勇磨…280

〔研究室紹介〕

難病治療のためのDDS研究拠点を目指して 根岸洋一…286

〔若手研究者紹介〕

臓器および種特異性に着目した有機アニオン輸送研究と出会いに彩られた道のり 野口幸希…292

情報工学者が薬物動態のモデリング&シミュレーションに挑む 年本広太…297

〔イントロダクション〕

小児製剤フォーカスグループの活動紹介 原田 努…303

〔ノート〕

新生児特定集中治療室での使用を目的としたシルデナフィル錠に対する粉砕調剤の最適化 北田里華,川上充希,山本秀紀,山本 宏,栗田拓朗,徳村忠一…307

服薬補助食品「にがいのにがいのとんでいけ」の小児投薬に対する有用性 松井悠子,齋藤健一,井上嘉余子,亀井優徳,間藤 卓…315

感染から治癒過程を表現する「感染症数理疫学」と吸収から消失過程を表現する「薬物動態学」の類似点と相違点 杉林堅次,森 健二,押坂勇志,武井千弥,藤堂浩明,板倉祥子,高山幸三…322

 

薬剤学第80巻総目次 330

薬剤学第80巻キーワード索引 332

80-6

Foreword

Development of Activities of Hospital Pharmacists and Pharmaceutical Sciences & Technology H. Suzuki…265

Introduction of The Board of Directors

Introduction of The Board of Directors of APSTJ in 2020-2021 and Their Responsible Projects 266

Legends

Reincarnations in Human Being as well as Society M. Hashida…270

Relay Forum

Pharmaceutical Education and Research Inspired in Covid-19 Pandemic H. Okamoto…275

R&D

Research and Development of Mitochondrial Nano Medicine Y. Yamada…280

Research Laboratory

Toward a DDS Research Center for Targeting Unmet Medical Needs Y. Negishi…286

Young Researcher

The Path I Walk with Tissue- and Species-Specific Organic Anion Transport Research Is Colored by Inspiring Mentors S. Noguchi…292

Challenges to Modeling and Simulation of Pharmacokinetics by Information Engineer K. Toshimoto…297

Introduction

Action Plan of Focus Group on Pediatric Formulation T. Harada…303

Note

Developing an Optimized Method for Grinding Sildenafil Tablets for Children to Use in the Neonatal Intensive Care Unit  R. Kitada, M. Kawakami, Hideki Yamamoto, Hiroshi Yamamoto, T. Kurita and T. Tokumura…307

Usefulness of Chocolate-Based Medication-Support-Food for Children Y. Matsui, K. Saito, K. Inoue, M. Kamei and T. Mato…315

Similarities and Differences between Infectious Disease-Mathematics Epidemiology, Expressing the Infection-to-Healing Process, and Pharmacokinetics, Expressing the Absorption-to-Elimination Process K. Sugibayashi, K. Mori, T. Oshizaka, C. Takei, H. Todo, S. Itakura and K. Takayama…322

Contents to Volume 80 330

Subject Index to Volume 80 332