広報委員会

委員一覧

役職 氏名 所属機関 委員就任日
委員長 戸塚裕一 大阪薬科大学 2016/4/1
委員 宮本祐司 協和発酵キリン(株) 2016/4/1
小川法子 愛知学院大学 2018/4/1
石田竜弘 徳島大学 2018/4/1
深水啓朗 明治薬科大学 2018/4/1
飯村菜穂子 新潟薬科大学 2018/4/1
寺田三郎 (公社)日本薬剤学会 2010/4/1

広報委員会のミッション

広報委員会のミッションは大きく分けて、次の2つとなります。

  1. ウェブサイトの管理運営等を通した会員へのサービス・本学会の活動の学界・社会への広報
  2. 会員数拡大に向けた各種活動
    関連諸領域の研究者への本学会のアピール
    共催・協賛イベントの本ウェブサイトでの広報協力による、関連学協会との連携強化

現在は、本ウェブサイト を中心に、学会の活動を会員の皆様にお伝えし、より良い学会活動につなげること、また、薬剤学ではどのような点で医療に貢献しているかを一般の方に知っていただくことを目標として活動しています。

本ウェブサイトあるいは日本薬剤学会の広報活動に対するご意見やご提案がありましたら、広報委員長: secretariat[@]apstj.jp までお願い申し上げます。

本ホームページへのバナー広告を募集しております。

広告掲載料は80,000円/年(賛助会員の場合は60,000円/年),広告主の指定するホームページへのリンクといたします。

お申込みは apstj@sankei-ad.co.jp まで。

詳細

1.広告の規格

広告はバナー広告とし,広告主の指定するホームページにリンクするものとする.広告の掲載位置,枠数は別途定める.

2.広告の掲載期間

広告の掲載期間は原則として年度単位の1ヵ年(4月1日~翌年3月31日)とする.ただし,年度途中からの広告開始の際は,3ヶ月単位とし,年度末までとする.

3.広告の掲載料

広告の掲載料は80,000円/年とする。ただし、賛助会員の場合は60,000円/年とする。

また、年度途中からの掲載開始の際は、20,000円/3ヶ月(賛助会員の場合は15,000円/3ヶ月)とする。

4.広告の優先順位

広告の優先順位は次のとおりとする

  1. 賛助会員である私企業の広告
  2. 国,地方公共団体およびこれに類する団体の広告
  3. 広報委員会が適当と認めるものの広告

5.広告の掲載内容

次のいずれかに該当する内容の広告は表示することができない.広告の掲載中にあってもこれらに該当するに至った場合は同様とする.なお,広告の内容とは,バナーおよび広告主により指定されたホームページの内容をさす.

  1. 薬事法,食品衛生法およびその他の法令に触れる恐れのあるもの.
  2. 日本薬剤学会の公共性,中立性または品位を損なう恐れのあるもの.
  3. その他広告の内容として適当でないと広報委員会が認めたもの.

6.この基準は適宜、広報委員会において変更することができる。