第3回日韓若手薬剤学研究者ワークショップ

2019-07-10 09:002019-07-11 12:00浦安音楽ホール ical Google outlook

会告

名称

第3回日韓若手薬剤学研究者ワークショップ
(The 3rd Workshop for Japan-Korea Young Scientists on Pharmaceutics)
Live Pharmaceutics in Magical World (JKPW2019)

大会長

白坂 善之(東京薬科大学 薬学部 准教授)

会期

2019年7月10日(水)~11日(木)

会場

浦安音楽ホール

懇親会

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

ホームページ

https://jkpw2019.blogspot.com/

参加費

ワークショップ:一般 7000円、学生 2000円
懇親会:一般 5000円、学生 3000円

Keynote Lecture

杉山 雄一(理化学研究所)

Plenary Lecture

高倉 喜信(京都大学)
Eun-Seok PARK (Sungkyunkwan University)

主催

創剤フォーラム(FPTI)

共催

日本薬剤学会(APSTJ)
日本DDS学会(JSDDS)
韓国薬剤学会(KSPST)
韓国バイオデリバリー学会(BTDS)

ご案内

 本ワークショップは、次世代を担う若手薬剤学研究者の国際性、すなわち、英語コミュニケーション能力、国際舞台でのプレゼンテーション能力、外国人研究者とのディスカッション能力などを磨き上げることを目的に、英語で発表・議論・交流を行う機会を与える日韓合同学術会議として、2015年、創剤フォーラムの主催のもと設立されました。第1回大会が京都(2016年)にて、第2回大会がソウル(2018年)にて開催され、そしてこの度、それらの大盛会が後押しする形で、第3回大会の開催が東京にて実現することになりました。

 本ワークショップでは、セッションテーマをBiopharmaceutics and Pharmacokinetics(生物薬剤学、薬物動態学)、Drug Delivery and Nanobiotechnology(薬物送達学、ナノバイオ)、Formulation and Pharmaceutical Technology(物理薬剤学、製剤学)の3つに大別し、ご高名な先生方に講演(Keynote Lecture、Plenary Lecture)をお願いする一方、将来を担う若手薬剤学研究者(大学の准教授、講師、助教あるいは企業の若手研究者)に自身の研究を発表して頂く予定です。また、学生レベルでの日韓交流を図るため、ポスター発表を公募すると共に、interview形式での発表を介した優秀発表賞の選出(Best Poster Awardとして表彰)や、short oral presentationへの選出(Oral Presentation Awardとして表彰)、さらにトラベルグラントの選出(Travelship Awardとして表彰)など、できるだけ多くの日韓学生を顕彰する予定です。さらに、2日間の講演形式だけでは交流機会が限られてしまうため、“夢の国”での懇親会・意見交換会などの自由時間を設定し、より深い国際交流を図ることも計画しております。

 現在、本ワークショップを成功裏に開催すべく鋭意準備に当っております。本ワークショップの開催にあたり、多くの皆様のご参加により盛会となりますことを、組織委員一同、心からお願い申し上げます。

事務局

第3回日韓若手薬剤学研究者ワークショップ事務局
〒192-0392 東京都八王子市堀之内1432-1

東京薬科大学 薬学部 薬物動態制御学教室内
TEL: 042-676-3181
FAX: 042-676-3142
e-mail: shira [at] toyaku.ac.jp (e-mail: jkpw2019 [at] gmail.com)

[at]を@に置き換えてください。