ナビゲーション
現在位置: ホーム / 最新情報 / 次期評議員候補者公募のご案内

次期評議員候補者公募のご案内

現評議員は次回総会で任期満了となり、自動的な再任の制度はございませんのでご留意下さい。

次期評議員候補者公募のご案内

2011年11月
社団法人日本薬剤学会
会長 杉林堅次

2012年度は役員および評議員の改選年度にあたります。これに伴い、本学会定款第22条第1項並びに役員評議員候補者選考規程に基づき、次期評議員候補者の公募を実施致します。立候補される会員の方は、別紙*「評議員審査申請書」にご記入の上、本年11月末日必着にて、学会事務局までご郵送下さい。締切後、役員評議員候補者選考委員会にて選考を行い、理事会承認を経て翌年3月までに申請者本人に結果を通知致します。

なお、評議員候補者には以下2点が要件として求められますのでご留意下さい。

  1. 原則として3年以上の本学会会員歴を有し、会費を完納していること
  2. 正会員2名以上の推薦があること

また、現評議員は次回総会で任期満了となり、自動的な再任の制度はございません。現評議員で再任をご希望の場合も、上述の要領でのご申請が必要となりますので、ご留意いただければ幸いに存じます。
ご不明な点等がございましたら、学会事務局までお問合せ下さい。

*本学会ウェブサイトからWord形式の「評議員審査申請書」データをダウンロードすることが可能です。