現在位置: ホーム / 会誌・出版物 / 学会誌「薬剤学」 / 最新号の目次

最新号の目次

最新号の目次を紹介しています

閲覧時にログインする際には、77巻第1号の折り込みパンフレットに記載のID、
PW(パスワード)をご利用ください。ID、パスワードをお忘れの場合は、薬剤学
会ホームページ内の会員専用フォルダにてご確認ください。

最新号の目次

J-STAGE 内容はJ-Stageにて、ご覧頂けます。

77-5

〔巻 頭 言〕

日本薬剤学会の理事活動を経験して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・楠原洋之…235

〔学会賞等受賞者紹介〕

2017年度日本薬剤学会 学会賞等各賞受賞者の紹介・・・・・・・・・・・・・・・・・236

〔R & D〕

糖応答性分子マシンによるインスリンコントロールドリリース・・・・・・・江川祐哉…242

〔研究室紹介〕

薬都富山における基礎科学と実学の融合した製剤研究の実践・・・・・・・大貫義則…248

〔若手研究者紹介〕

ひとのときを,想い,モノづくりを通した患者様貢献を目指して・・・・・・石田 誠…253

難水溶性化合物の動態制御を指向した粉末吸入剤の開発・・・・・・・・・・佐藤秀行…258

〔最近のトピックス〕

健康寿命の延伸と機能性食品の補完医療的効用・・・・・・・・・・・・・山田静雄…264

〔イントロダクション〕

計算毒性学の基礎と毒性予測の現状・・・・・・・・・・・・・・・・・・・植沢芳広…270

〔レポート〕

日本薬剤学会第32年会報告書~医療価値を創造する製剤技術を世界へ~・・井上勝央…275

日本薬剤学会第32年会学術シンポジウム6「院内製剤から臨床製剤への進化­

―効果的な薬物治療を実践するために―」に参加して・・・・・・・・・河野弥生…278

〔追  悼〕

辻 彰先生を偲んで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今井輝子…280

〔ポプリ~会員の声~〕・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・281

 

Foreword

Commentary of the APSTJ Activities through the Experience of Board Member

……………………………………………………………………………………H. Kusuhara…235

APSTJ Awards

Winners of the APSTJ Award 2017 and Others……………………………………….…………….236

R&D

Insulin Controlled Release by Sugar Responsive Molecular Machine…………..……..Y. Egawa…242

Research Laboratory

Implement of Advanced Pharmaceutical Researches Integrating Basic Science with

Practical Knowledge Derived from Toyama’s Pharmaceutical Industry………...……Y. Onuki…248

Young Researcher

With Thinking of Time of Others, Aiming to Patients Contribution through Art of Design

and Manufacturing……………………………………………...…………………..M. Ishida…253

Development of Inhalable Formulations for Pharmacokinetic Control of

Poorly Water-Soluble Drugs…………………………………………………………..H. Sato…258

Current Topic

Extension of Healthy Life Expectancy and Complementary, Medicinal Benefits of Functional Foods

……………………………………………………..………………………………...S. Yamada…264

Introduction

Computational Toxicology: Basics and Current Status………………….…………….Y. Uesawa…270

Report

Report on “The APSTJ 32nd Annual Meeting, Conference on Pharmaceutical Science

and Technology” ………………………………………………………………………K. Inoue…275

Reports on the Academic Symposium 6 at “The APSTJ 32nd Annual Meeting,
Conference on Pharmaceutical Science and Technology”……………..….………..Y. Kawano…278

Condolence

In Memory of the Late Professor Akira Tsuji……………………………..……….………T. Imai…280

 

バックナンバー