現在位置: ホーム / 会員ログイン

会員専用フォルダへのログインガイド

会員専用フォルダへのログイン方法等のご案内

会員専用フォルダについて

会員専用フォルダには、年会講演要旨集の電子データ等、会員のみに提供されるコンテンツが格納されます。会員専用フォルダと会員データベースへのログインに必要なユーザ名(会員番号)とパスワードは同一のものですが、両者は別々のサーバで管理されており、それぞれ別途の認証が必要となりますのでご留意下さい。また、セキュリティ上の理由から、ログイン中のウィンドウが閉じられた時点で自動的にログアウトとなります。

会員専用フォルダへのログイン方法

ログインには、以下の2種類の情報が求められます。

  1. ユーザ名(会員番号)
  2. パスワード

ユーザ名(会員番号)

ユーザ名(会員番号)は、年会費の払込用紙や学会誌の封筒に記載されている、[129-NNN-NNNN]という形式の数列です。ログインウィンドウでは、ユーザ名としてハイフンを除いた10桁の数列を入力して下さい。例えば会員番号が[129-123-4567]の場合は、以下画像のように[1291234567]がログイン時のユーザ名となります。

ログインウィンドウ

会員番号がご不明な場合は、会員管理を行う学会支援機構(03-5981-6011)までお問合せ下さい。

パスワード

パスワードは、登録情報の閲覧・管理を行う会員データベース上のパスワードと同一で、入会申込時に設定した内容または(設定されなかった場合は)ランダムな文字列が充てられています。パスワードがご不明の場合は、会員データベース上のパスワードリマインダによる即時確認が可能です。なお、パスワードリマインダの操作方法については、「入退会・登録情報変更」ページの「パスワードがご不明の場合」をご参照下さい。
【次項の「会員専用フォルダ」へのログインウィンドウからは、パスワードリマインダをご使用いただくことはできませんのでご注意下さい。

会員専用フォルダにログイン

ログインウィンドウ