ナビゲーション
現在位置: ホーム / 最新情報 / 第39回製剤・創剤セミナー学生ポスタープレゼンテーションの部発表者募集

第39回製剤・創剤セミナー学生ポスタープレゼンテーションの部発表者募集

第39回製剤・創剤セミナーより、【学生ポスタープレゼンテーション】のセッションを新しく設けます。
製剤セミナーは、以前から学生を含む若手製剤研究者が最新の製剤情報を得る場、分野を牽引する先輩研究者と交流する場として好評を得てきました。この度、若手研究者からも情報を発信し、さらなる交流の促進を目的として、本セッションを新設することとしました。
大学院あるいは学部で研究に携わっている学生の皆さん、「私たちはこんな研究をしています」とぜひ発信してください。従って、発表内容はすでに発表されたもののまとめ、あるいはそれに一部新しい進展があったなどのいわゆる既発表研究も受け付けます。未発表研究ももちろん大歓迎です。また、薬学教育改革によって6年制となり、医療現場と直結する研究、あるいはドライな研究も散見されるようになっています。このような現場のニーズを拾い上げる研究も製剤・創剤には極めて重要です。製剤・創剤をキーワードに薬剤学を支える幅広い研究成果の発表を期待しています。

第39回製剤セミナー概要

  1. 会期
    2014年7月10日(木)-11日(金)
  2. 会場
    ヤマハリゾートつま恋,静岡県掛川市
    東海道新幹線掛川駅より車で約10分(初日と最終日は送迎バスを運行予定)
  3. 主催
    公益社団法人日本薬剤学会 製剤・創剤セミナー実行委員会
  4. テーマ
    医薬の概念の変貌と創剤

申込要領

  1. 対象者
    学部学生・大学院生(非会員での申し込みも受け付けますが、採択された場合は本学会の会員手続きをしていただきます。)
  2. 申込締切
    2014年4月14日(月)必着
  3. 申込方法
    学生プレゼンテーションの応募フォーム*に記入の上、製剤・創剤セミナー事務局にEmail添付(メールの件名は「【発表申込】大学名-氏名」としてください)で提出してください。
    *応募フォームのダウンロードはこちら
  4. 採否通知
    2014年5月中旬頃までに、採否に関わらず通知いたします。
  5. 要旨の入稿期限
    2014年5月19日(月)

ポスター展示のスペースが限られていますので、まずは、上記方法でお申込みください。可能な限り多くのポスターを受け付けますが、申し込み多数の場合は、製剤・創剤セミナー実行委員会で検討し選出します。発表者として選出された方には、上述のセミナーで研究目的、成果等をポスター発表(展示)していただきます。

申込・問合せ先

公益社団法人日本薬剤学会 製剤・創剤セミナー事務局
〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13学会支援機構内
Phone: 03-5981-6018, Fax: 03-5981-6012, Email: seizai-seminar [at] asas.or.jp

関連コンテンツ
製剤セミナー