現在位置: ホーム / フォーカスグループ / 経口吸収FG / 経口吸収FGについて

経口吸収FGについて

活動目的

『経口吸収』が関与する研究分野は幅広く、基礎(吸収に関わる生理学的要因や膜透過機構など)に加えて経口投与を伴う医薬品に関する臨床開発(製剤化技術や生物学的同等性など)や薬物動態(個体内・個体間変動や薬物相互作用など)、あるいは機能性食品の経口吸収や製剤化など多岐にわたります。そこで本FGでは、他のFG等と広く連携を図りながら、薬剤学における『経口吸収』研究を活性化し、世界的に新しい潮流を興すような研究の創生ならびに研究者の育成を行うことを活動目的としています。

前臨床開発FG/経口吸収FG合同合宿討論会(2017)

執行部メンバー

氏名所属
リーダー 尾上誠良 静岡県立大学薬学部
副リーダー 上林 敦 アステラス製薬株式会社
会計
亀井 敬泰 神戸学院大学薬学部
幹事 及川 倫徳 沢井製薬株式会社
幹事 片岡 誠 摂南大学薬学部
広報 小澤 誠 第一三共RDノバーレ株式会社
広報 植田 圭祐 千葉大学大学院薬学研究院
広報 小嶌 隆史 武田薬品工業株式会社

活動紹介

経口吸収FG