ナビゲーション
現在位置: ホーム / イベント / FGイベント / 第2回経皮投与製剤FGシンポジウム: 2010/11/8

第2回経皮投与製剤FGシンポジウム: 2010/11/8

イベント詳細

日時

2010年11月08日
10時00分 から 19時00分 まで

カレンダーに追加

会期

2010年11月8日(月) 10:00-19:00

会場

川崎市産業振興会館
JR川崎駅から徒歩約7分
川崎市幸区堀川町66番地20
Phone: 044-548-4111

ご挨拶

経皮投与製剤FGでは大学(薬学・薬学以外)研究者、製薬企業研究者、病院薬剤部研究者、化粧品企業研究者など、様々な分野で活躍している研究者を集め、現在と今後の経皮投与製剤の理論的かつ実際的側面を検討し、学会員にフィードバックして、日本薬剤学会における経皮投与製剤研究をさらに活性化することを目的としています。昨年(初回)は東京(汐留)でキックオフシンポジウムを開催し、多くの皆様に参加頂きました。
今回の第2回シンポジウムでは、特別講演演者として東京理科大学の阿部正彦先生をお迎えします。また、多岐にわたる先生方を招待し、経皮投与製剤についてお話しいただきます。さらに、今回は院内製剤・調剤FG(リーダー:静岡県立大学・並木徳之先生)とのジョイントシンポジウムとして、夕方から何人かの病院薬剤部の先生にご講演いただく予定です。経皮適用製剤を扱っている多くの研究者、病院薬剤部の方にご参加いただき、充実したシンポジウムにしたいと考えております。
多くのご参加を頂きますよう、よろしくお願い申しあげます。

経皮投与製剤FGリーダー 杉林堅次

参加費

5,000円(院内製剤・調剤FGからの参加費は2,000円)

プログラム

9:30    受け付け開始

開会の挨拶    杉林堅次(城西大学)

特別講演

10:00    製剤化に有用な機能性微細粒子の調製と特徴
阿部正彦(東京理科大学)

招待講演1-9

11:00    両親媒性物質の自己組織化と皮膚外用剤への応用
橋本 悟(コスモステクニカルセンター)

11:20    非ラメラ液晶脂質の現状と実用化にむけて
土黒一郎(ケムジェネシス)

11:40-12:40    休憩

12:40    ベシクルの化粧品製剤への応用
今村 仁(ポーラ化成工業)

13:00    ホスホリルコリン類似構造を有する新規ジェミニ型化粧品素材「Vinoveil®」の経皮吸収促進剤としての有効性
大川 洋(日油)

13:20    化粧品の経皮吸収と新規保湿成分の開発事例紹介
森雄一郎(資生堂)

13:40    企業における経皮投与製剤の開発について
徳本誠治(久光製薬)

14:00    貼付剤における医薬品添加物の機能とその開発
山内仁史(二プロパッチ)

14:20    化粧品と医薬外用剤の素材と製剤技術による機能賦与
鈴木敏幸(エスエス製薬)

14:40    培養皮膚を用いた皮膚刺激性試験によりfalse-positive/-negativeを引き起こす原因について:皮膚中濃度を用いた解析
藤堂浩明(城西大学)

15:00-15:10    休憩

15:10    総合討論
東條角治(九州工業大学)、寺原孝明(久光製薬)

15:50-16:00    休憩

院内製剤・調剤FG講演

16:00    院内製剤の現状と問題点
大谷道輝(東京逓信病院薬剤部)

16:20    臨床現場からのニーズに応えるために~外用剤を中心に~
荒木裕子(北里大学病院薬剤部)

16:40   口腔粘膜炎の疼痛に対するインドメタシンスプレー製剤
百 賢二、神林泰行、本間真人、幸田幸直(筑波大学附属病院薬剤部、筑波大学大学院人間総合科学研究科)

17:00   膀胱注入用塩酸オキシブチニン臨床製剤の使用期限および投与ディバイスの検討
花輪剛久(山梨大学医学部附属病院)

閉会の挨拶    並木徳之(静岡県立大学)

18:00    ミキサー(カメリアホール)

講演要旨集

本ウェブサイト上で講演要旨集のPDFファイルを公開しています。
【公開終了】

ミキサーのご案内

シンポジウム終了後、以下の要領でミキサーを開催します。情報交換などにご活用ください。なお、参加人数の関係(定員120名)により、事前申し込みをお願いします。参加ご希望の方は経皮FG事務局(skinfg@josai.ac.jp)までご連絡ください。多数の方のご参加をお待ち申し上げます。

ミキサー概要

場所:カメリアホール(JR川崎駅ビル、川崎BE、8F)
http://www.kawasaki-be.ne.jp/facility/index.html
時間:18:00-20:00
会費:3,000円

参加登録

以下のリンクよりお申込み下さい。
【受付終了】

  • FG事務局からメール返信されると登録完了となります。参加引換章などはございませんのでご注意ください。
  • 参加費は当日お支払いください(できる限りお釣りのないようにご準備をお願いいたします。)
  • 当日はお名刺をお持ちください(ネームプレートに入れて頂きます)。学生の方は、名刺大の紙に所属とお名前をご記入ください。
  • 参加登録受付はGoogle Docsのオンラインフォーム(SSL接続)を使用しています。

 

事務局

城西大学 徳留嘉寛
Email:  skinfg  [at]  josai.ac.jp 
Phone: 049-271-8140

タグ: