現在位置: ホーム / 事務局・コンタクト / 個人情報・著作権

個人情報・著作権

日本薬剤学会における個人情報の取り扱いについて

日本薬剤学会では会誌の発送、組織運営の改善や円滑な管理を行うために、会員の皆様から取得いたしました個人情報 (個人に関する情報であり、それによって特定の個人を識別することができるもの、以下同様) を個人情報保護に関する諸法令、およびガイドラインに定められた義務を遵守し、適正かつ安全に管理しています。以下日本薬剤学会における個人情報の取り扱いについて基本方針を説明いたします。

1. 個人情報の利用目的

日本薬剤学会では、 (1)会誌の発送、 (2)これに関する会員の皆様への連絡、(3)学会運営や管理を目的として会員の皆様から取得いたしました個人情報を利用し、これらの目的以外に利用することはありません。万一これらの目的以外に個人情報を取得することが必要となった場合には、その都度、利用目的を明示いたします。

2. 個人情報の取得方法
日本薬剤学会では、入会、退会、登録内容変更などの申請やお問い合わせなどによる直接的な方法で皆様の個人情報を取得しております。

3. 個人情報の第三者への提供
(1)日本薬剤学会は会員本人に連絡がとれないときに会員本人の所属先の関係者へ連絡する場合を除き、取得しました個人情報を第三者に提供することはありません。
(2)日本薬剤学会では活動の年次報告などの中で、統計的な資料を公表する場合がありますが、この場合特に事前の同意をいただいていない限り個々の会員を特定できる情報は公表いたしません。

4. 個人情報の適切な管理
取得した個人情報を利用範囲内で正確・最新の内容に保つよう努め、不正アクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏洩等を防止するために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

著作権について

公益社団法人日本薬剤学会公式ウェブサイト(http://www.apstj.jp/ :以下、当サイトという)に掲載されている情報、写真、イラストなど文字・画像および構造に関する著作権は、全て公益社団法人日本薬剤学会あるいは原著作者に帰属します。

当サイトで提供される情報等は「私的使用」又は「引用」など著作権法上認められた場合を除き、公益社団法人日本薬剤学会に無断で転載、複製、翻訳、販売、放送などの利用をすることはできません。